太啓の家づくり雑記帳

漏電ブレーカー付コードリール

皆様、こんにちは。

新年になってもブログになれない、杉本が担当します。

 

気付けば早いもので、もう1月も終わりましたね。

あっという間の1ヵ月だったような気がします。

 

今年からLIXILリフォームショップの各現場では、

お客様のコンセントを借りる時は、

『漏電ブレーカー付きのコードリールを使用する。』を、

毎月一回開催している、災害防止協議会の議案にて、

協力業者(14社)、職員一同にて決定し実施しております。

 

なぜ漏電ブレーカー付きなのかというと、

外構・外壁工事等の作業を行う場合、

お客様が施工の際中に外出されている場合が多くあります。

(おまかせ作業となります。)

作業時は、建物外部コンセントを使用させて頂き、

作業自体には支障は無いのですが、

電動工具作業時に、万が一、コードを損傷させ電気をショートさせてしまうと

 

*その時が一番大変!!

 

 

お客様がご不在なので、室内からブレーカーを復旧出来ません。

もしコンセント回路に、家電製品等が繋がっていたら、

さらに大変な被害に!

 

そうならない様に対策として、

『漏電ブレーカー付きコードリールを使用する。』をルール化しました。

現在、コードリール8本が現場で活躍しております。

コードリール

 

 

 

 

 

 

 

このコードリールの特徴は、過負荷漏電遮断機付、屋外防雨型、

耐衝撃プロテクター付きの優れ物です。

漏電ブレーカー付きのコードリールを使用し、さらに安全作業を行います。

補足ですが、

LIXILリフォームショップ太啓建設の独自ルールも有ります。

作業員への意識高揚の為、足場に掲示して有ります。

現場ルール

 

 

 

 

 

LIXILリフォームショップ太啓建設では、

お客様の信頼と作業員の安全の為に、

日々、品質・安全に繋がる行動を考えています。

また新しい事が決まれば、ご紹介します。

 

お客様も作業員もご安全に!

 

 

カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
アーカイブ
検索