太啓の家づくり雑記帳

地球温暖化対策

「地球温暖化対策」と書くと、全く読まれない気がしますが・・・

 

今回担当(吉富)による、ただの暑さ対策(現場でやっている事とLIXILリフォームショップ太啓建設で出来る事)です。

 

このブログを書いているのは、2020年8月18日なのですが、昨日17日には静岡県浜松市で観測史上1位となる41.1度を記録。職場の豊田市も38.8度でした。

 

そして、昨日はお盆休み明け外での仕事という1番熱中症になりやすいパターンでした。

なので、まずは水分補給と塩分補給。

いつもはお昼休み(12時~13時)とは別に10時と15時に休憩をとるのですが、

8時30分(仕事開始)→→→ 9時30分から、もう休憩(10分程度)

1時間程度おきに休憩を取り、お昼休みも30分程長めに。

お昼からも、そんな労働時間で作業しました。

 

さらに写真の「空調服」。

簡単に言えば、小さな扇風機で体と服の間に風を当て続けています。

見た目はすごく暑そうですが、1度着てみると空調服の無い時とは比べられないくらいの体感であります。

②

③

 

 

 

 

 

 

 

 

庭仕事や畑仕事をされる方にも是非お勧めです。(ワークマン、ホームセンターでも売っています)

そして建物で出来る地球温暖化対策としては、

❖窓リフォーム

▲LIXIL商品のインプラス(今ある窓の部屋側にもう一つ窓を付ける工法)

▲LIXIL商品で窓を取り替えるRE-PLUS(ガラスを2重にして間に隙間をつくる工法)

▲LIXIL商品で窓の外側に庇をつける「スピーネ」等

▲LIXIL商品で窓の外側にシャッターをつける工法(電動式や採風出来るものもあります)

▲ガラスに遮熱性のあるシートを貼る工法     等々

 

❖玄関リフォーム

▲LIXIL商品のリシェント(玄関扉の交換、枠は既設をカバーします)このリシェント、引戸タイプもありますし、採風出来るものもあります。

 

❖建物関係のリフォーム

▲既存の屋根を遮熱機能がついた屋根材でカバーする工法

▲屋根に遮熱性の塗装をする工法

▲屋根裏(天井裏)に断熱材を設置する工法   等々

▲外壁に遮熱性の塗装をする工法

▲既存外壁を遮熱機能がついた外壁材でカバーする工法 等々

 

❖その他住宅のことなら

▲遮熱性のカーテン、ブラインド

▲エアコン設置もやります。(室内の壁の補強や室外機までの冷媒管((銅製の2本組の管))、エアコンから出る水を送るドレン配管等、交換だけでなく建物への影響も考慮し、施工出来るので安心です。

▲他にも植栽を植えたり、自動で植栽に水を撒くホースを設置したりしたこともあります。

(出来ない工法もあるので、お気軽にお問合せ現場確認をさせてください)

 

総合建設業で培った技術が基本にあるので、安心して頂けるのかなと思います。

 

 

そして実はこのブログ、8月18日中に書けず、今日は8月19日になっております。

 

今日と明日、私の現在の楽しみの一つであります将棋(見る将)で、木村王位vs藤井棋聖の対局(王位戦)が行われています。

④

 

 

 

 

 

 

木村王位は47歳と私と年も近く「中年の星」と呼ばれていますが、やはり地元愛知県民でもあり将棋の歴史400年の中でも最強ではと言われている、藤井聡太棋聖を応援。

 

プロ棋士同士の将棋は一手指すのに1時間以上掛かかることもあり、マラソンの2時間ちょっとどころか、今回の王位戦ですと1人あたりの持ち時間が8時間なので合わせて16時間。プラス、テレビでよく取り上げられる「勝負めし」を食べる時間等、とても全部を見るのは無理なのですが、ルールは簡単なゲーム並みなので、それだけ覚えれば解説の人たちのトークも面白いし、途中から見ても問題なく楽しめます。

 

そして今回の王位戦、7番勝負(7試合)で先に4勝した方が勝ちなのですが、7月から行われている3局(3試合)を藤井棋聖が3連勝していて、今日、明日で行われている第4局も藤井棋聖が勝つと、王位戦のタイトルを取ることに。

 

先日、獲得した棋聖戦のタイトルと合わせて2冠となりますので、もしかしたらこのブログを見て頂ける時にはそうなっているかもしれません。

 

そうであれば「藤井聡太2冠」とキャッチーな題名にしておいたら、ブログの閲覧数が増えたかもしれませんでした。(^^ゞ

カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
アーカイブ
検索