太啓の家づくり雑記帳

ずっと見ていられるもの

ずっと見ていられるものが皆さんあると思います。

好きなものは当然ですが、焚き火や海、そして「子」がつく生き物・・・

人間の本能的なものがあるみたいで、ずっと見ていても飽きません。

 

 

 

 

 

写真は、先日、釣りに行った時の夜明け前。(魚の写真が無いのは・・・)

日が昇ってくるのを待つのも、空気が冷たく感じる季節です。

早朝、誰もいない海で、

マスクを外して吸い込む海風は「美味しい」訳がないけれど、

コロナ禍でマスク生活が多い分、そこでの空気は「美味しい」という表現で

正解な気がします。

 

そして、

この秋、コロナ禍で色々なイベントがいまいち盛り上がっていない中、

すごい記録が出たのでご紹介。

 

10/18(日)秋華賞にて「デアリングタクト」が無敗で牝馬3冠を達成。

そして翌週の10/25(日)菊花賞で「コントレイル」も無敗で3冠達成。

 

そもそも牝馬で無敗で3冠を達成した馬はおらず、史上初の快挙だったのですが、

牡馬としても、無敗で3冠を達成したのは、

「シンボリルドルフ」と「ディープインパクト」と、

ほとんどの人が聞いたことがある名前の2頭以来となる史上3頭目の

3冠馬が現れたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

この快挙、本来なら、「鬼滅の刃」級の社会現象となってもおかしくないのに、

なかなか競馬場に見に行く事も出来ない今、

大記録の報道が少ないのでブログに書かせてもらいました。

使える写真も無かったので、コントレイルの父、「ディープインパクト」を

有馬記念で撮った写真です。

 

「鬼滅の刃」では我妻善逸(あがつま ぜんいつ)が好きで,

ずっ~と見ていられる  吉富 が担当でした。

カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
検索