太啓の家づくり雑記帳

マンション水廻りリフォーム

「今年の冬は暖冬です」と、

11月頃にニュースで言っていた気がするのは私だけでしょうか?

12月20日頃と年末からお正月にかけての寒波、

そして北陸地方に記録的な大雪を降らせている現在、

寒さには比較的強いのですが、

暖冬と言われていたのに、これは辛い!と思っている 吉富 が担当します。

 

さて今回は、昨年末におこなったマンションリフォームをご紹介します。

キッチンとトイレ、ユニットバスと洗面化粧台の水廻りがメインの工事でした。

まずはキッチン、レンジフードは既設のものが新しかったので流用し、

それ以外は、LIXILのシエラを設置しました。

ディープレッドという上品な色です。

赤色は難易度が高いと思われがちですが、

先日もちょっと違う赤色を設置しましたし、人気のある良い色でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

食洗器の電源が無くて、露出の配管になるかもしれませんと、

見積り段階ではお客様に伝えておりましたが、

天井裏に少しの隙間を見つけることが出来、きれいに隠すことが出来ました。

 

 

ユニットバススパージュを。

実物はもっと高級感があります。(私の撮影なのですいません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして洗面化粧台

実は、上の洗面ミラーはTOTO製です。

上部に梁があり高さ制限があったので、

H寸法の小さな収納付きの三面鏡を捜して提案しました。

(太啓建設株式会社が本体なので、全メーカー取り扱い可能です)

 

 

 

 

 

 

 

見積り、打合せの時にLIXIL以外のメーカーの話しもしてください。

お客様にとって1番のプランを作りたいと思っていますので。

 

 

2021年始まったばかりのブログなので、

年末年始の事(ヒラメ釣りからクリスマス、有馬記念にお酒関係、

一年の計は金杯にありと2回目の競馬が出てきて・・・)と書きたかったのですが、

コロナの影響ですべて自粛。

次回のブログ担当の時には、

楽しいことが書けるような活動・・・は無理でしょうが、

明るい兆しがあればと願っています。

スタッフ紹介
カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
検索