太啓の家づくり雑記帳

地盤改良工事

皆さん こんにちは!だんだん厳しい寒さが緩んできて、春が近づいてきましたね。気持ちも暖かくなってくるといいですね。

今週は、野球の開幕が待ち遠しい鈴木が担当します。今年は、中日ドラゴンズが優勝争いしてくれるといいですね。

 

さて、現在、当部署では新築住宅の工事が始まっております。住宅を建設するに当たって地盤調査をします。当物件では、地盤調査の結果、地盤改良工事が必要との判定が出ましたので、地中に直径60cmほどの穴をあけ、良好な地盤まで掘り、地盤を掘る過程で水を混ぜたセメントを注入して土と混ぜて撹拌した柱状改良杭にて施工しました。

 

 

 

 

 

 

 

住宅の地盤改良工事の工法として、表層改良工法、柱状改良工法、鋼管杭工法といった主だった工法がありますが、今回は良好な地盤(支持層)までの深さも考えて、柱状改良工法を採用しました。引き続き基礎工事を行っております。

上棟すると家の形が分かってきますので、待ち遠しいです。またの機会に、上棟も紹介できたらと思います。

 

それと、

皆さん グリーン住宅ポイント制度 ご存じですか?

国が、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

制度内容には住宅を取得する者等と記されていますが、新築、住宅購入(分譲、中古)、持ち家の省エネリフォーム工事に対応しております。詳細の書き出しは省かせていただきますが、この機会に住宅取得やリフォーム工事をするとお得になりますので、ぜひご活用下さい。

カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
検索