太啓の家づくり雑記帳

建築中の木造2階建て、上棟しました!

皆さん こんにちは!東海地方も梅雨入りしましたね。

昨年より25日も早く、統計開始以来2番目の早さだそうです。そして長梅雨にもなるそうです。個人的には、ジメジメした梅雨は苦手です。あと我々の仕事も 雨の日は外廻りの工事がストップしてしまうので、本当に嫌ですね~

早く天気もスカッと晴れて、中日ドラゴンズも勝ち続けてくれることを期待している鈴木が今週の担当です!!

5月10日に、お客様の住宅の上棟がありました。木造2階建てですが、高さがお隣の3階建てとほぼ一緒ぐらいの住宅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から始めて、夕方17時で屋根伏せまで行いました。

この建物は、木造在来軸組工法です。在来軸組工法は、現在の日本の住宅では最も一般的な工法です。土台・柱・梁と組み上げて、建物の骨組みがつくられ、筋かいという斜めの材料及び軸組に構造用合板を釘打ちした耐力壁をバランスよく配置する事で、地震や風圧に耐えられるようにした工法です。間取りの自由度が高いので、比較的開放的な空間にも対応でき、将来的に増改築もしやすいです。

今回のLDKは、かなり広く設計しており約30帖あります。空調設備は、全館空調であるので、どの部屋も廊下も洗面脱衣室も同じ適温で、年中快適に過ごす事ができます。太陽光発電も約10kw弱搭載されており、又、将来的に家からクルマへの充電や、クルマから家への給電を行うV2H機器が対応できるようにしております。

竣工は、8月末を予定しております。外部及び内部もスタイリッシュで、かっこいい建物が出来上がります。

お客様も待ち遠しいと思っておられますが、私もとても楽しみにしています♪

当部署は、住宅に関する仕事をしています。住宅リフォーム、新築住宅等何か気になる事があれば お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

 

 

 

 

スタッフ紹介
カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
検索