太啓の家づくり雑記帳

地盤沈下の現象

こんにちは~
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
年末にかけて、コロナも収束に向かっていると思っていましたが、新たにオミクロン株が発生してしまい 今年に入ると感染者も急激に増えてきました。
皆さんもコロナウイルスに負けないよう自己防衛をして頑張っていきましょう。
今回の担当は生田です。

 


みなさんは地盤沈下という言葉をご存知でしょうか。地盤沈下とは文字通り地盤が沈んでいく現象のことを言います。

原因は、自然現象(地震等)と人為的要因(地下水のくみ上げ、工事等)があります。
・最近、窓や襖の開閉がしにくい。
・部屋に入ると床に違和感を感じる。
・部屋のドアが勝手に開閉する。
このような現象があるときは、一度調査をした方が良いと思います。
また他にも下の写真のような現象もあります。

 

 

 

←外部擁壁クラック

 

 

 

 

 

 

←内部クロスひび割れ

 

 

原因の全てが地盤沈下ではなく経年劣化の可能性もあるかもしれません。
建物を購入し引き渡された際に 『確認申請書』という書類を渡されると思いますが、それを見ると建物の築年数も分かります。お時間がある時にご自宅が築何年で、どのような基礎の形状か、地盤の補強がされているのかを確認することも大切だと思います。

 

お住まいに関するお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル:0120-361-271

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ紹介
カテゴリー
カレンダー

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
検索